spacer
お問い合わせ  |  English
toppage seminar member kenkyu gyoseki jyugyo access link candidate english
spacer
spacer

馬奈木 俊介/Shunsuke Managi

専門分野
都市工学、交通工学、環境経済学、エネルギー経済学、豊かさの計測、新技術のシステム分析

略歴
・九州大学 主幹教授
・九州大学大学院工学研究院 都市システム工学講座 教授
・九州大学都市研究センター長
・学術誌「Economics of Disasters and Climate Change」編集長
・学術誌「Environmental Economics and Policy Studies」編集長
・学術誌「Resource and Energy Economics」副編集長




詳細プロフィール

大枝 良直/Yoshinao Oeda

専門分野
交通・都市計画











詳細プロフィール

キーリー アレクサンダー 竜太/Alexander Ryota Keeley

専門分野
環境経済学, 国際経済学, エネルギー経済学

学歴
・University of Michigan, Global Scholar’s Program修了 (2011年)
・九州大学21世紀プログラム修了 (2013年)
・京都大学大学院総合生存学館 Ph.D(2018年)

職歴
・国際エネルギー機関 (IEA) 特任研究員 (2016年4月~10月)
・糸島小水力発電(株)(2016年9月~)
・国連開発計画 (UNDP) 特任研究員 (2016年10月~2017年3月)
・世界銀行東京防災ハブ (World Bank) コンサルタント(2018年4月~)
・九州大学工学研究院環境社会部門・都市環境システム工学 特任助教(2018年4月~)
・都市環境システム工学 助教 2020年4月1日~

主要論文
[1] Keeley, A. R, Managi, S. The importance of financial cost for renewable energy projects: economic viability assessment of renewable hybrid mini-grid systems in Indonesia. Green Finance, Vol. 1 (2), pp.139-155. 2019
[2] Keeley, A. R, Matsumoto, K. Relative significance of determinants of foreign direct investment in wind and solar energy in developing countries-AHP analysis. Energy Policy, Vol.123, pp.337-348, 2018.
[3] Keeley, A. R, Matsumoto, K. Investors' Perspective on Determinants of Foreign Direct Investment in Wind and Solar Energy in Developing Economies - Review and Expert Opinions, Journal of Cleaner Production, Vol.179, pp.132-142, 2018
[4] Keeley, A. R, Ikeda, Y. Determinants of Foreign Direct Investment in Wind Energy in Developing Countries. Journal of Cleaner Production, Vol.161, pp.1451-1458, 2017.
[5] Keeley, A. R. Renewable Energy in Pacific Small Island Developing States: the role of international aid and the enabling environment from donor's perspectives. Journal of Cleaner Production, Vol.146, pp.29-36, 2017.




詳細プロフィール
category
spacer

朴 香丹/Xiangdan PIAO

専門分野
家計経済学

学歴
一橋大学 修士課程修了(2013)
一橋大学 博士課程Ph.D.経済学(2018)

職歴
一橋大学 科研費研究員(2018年4~8月)
九州大学工学研究院環境社会部門・都市環境システム工学 特任研究員(2018年8~2019年3月)
九州大学工学研究院環境社会部門・都市環境システム工学 特任助教 (2019年4月~)

主要論文
“The impact of Intra-household Bargaining Power on Happiness of Married Women: Evidence from Japan”, Journal of happiness studies, pages 1-32. (2018) (joint work with Xinxin Ma)





田中 義孝/Yoshitaka Tanaka

専門分野
マクロ経済学、金融経済学

学歴
・東京大学大学院経済学研究科修士課程修了 (2013年)
・慶応義塾大学大学院商学研究科博士課程 (2020年見込み)

職歴
・慶応義塾大学大学院商学研究科助教 (2018年4月~2019年3月)
・日本政策金融公庫総合研究所客員研究員 (2018年6月~2019年4月)

主要論文
Yoshitaka Tanaka, 2019, “Reallocation of Production Inputs in a Monetary Economy,” Economics Letters, 183.





栗田 健一/Kenichi Kurita

専門分野
応用ミクロ経済学,公共経済学,財政学

学歴
・九州大学大学院 経済学府 経済工学専攻 修士(経済学)取得(2016年)
・九州大学大学院 経済学府 経済工学専攻 博士(経済学)取得(2019年)

職歴
・九州大学大学院 経済学研究院 経済工学部門 政策分析講座 助教(2019年4月~2020年3月)
・九州大学大学院 工学研究院 都市システム工学講座 学術研究員(2020年4月~現在)

論文
Kurita, Kenichi., Hori, Nobuaki., and Katafuchi, Yuya., "Stigma model of welfare fraud and non-take-up: Theory and evidence from OECD panel data", Munich Personal RePEc Archive Paper No. 98298, 2019.
栗田健一(2017)「生活保護のスティグマに関する経済学的研究のサーベイ」,経済論究,158巻,pp. 1-6.
栗田健一(2017)「納税者の怒りと公的扶助の最適水準」,経済論究,159巻,pp. 1-7.
栗田健一(2018)「社会規範モデルによる公的扶助制度の分析」,九州経済学会年報,56巻,pp. 69-74.

研究助成
2019年8月30日~2021年3月31日:科学研究費 研究活動スタート支援(研究代表者)
『福祉制度におけるスティグマの経済分析』
2020年4月1日~2024年3月31日:科学研究費 若手研究(研究代表者)
『スティグマと漏給が生じる状況下での生活保護制度とベーシックインカム制度の経済分析』





兪 善彬/Sunbin Yoo

専門分野
環境経済学, 政策評価 , エネルギー経済学、 交通計画

学歴
・Yonsei University 国際経済学修士号取得(2015年)
・東京大学 環境学博士(2020年9月)

職歴
・大韓民国外務省 リサーチャー (2013年7月- 2013年12月)
・Asian Economic Cooperation リサーチャー (2014年5月- 2014年10月)
・Institute of Global Sustainability, Incheon, Korea リサーチフェロー (2015.7-2016.6)
・東京大学 リサーチフェローシップ (2017年9月~2020年9月)
・九州大学大学院工学研究院都市工学研究室 研究員(2020年4月~)

論文
[1] Sunbin Yoo, Naoki Wakmamori and Yoshikuni Yoshida, “Preference of Technology? Evidence from the Japanese Automobile Industry”, Transportation Research Part D: Transport and Environment.Vol. 96, July 2021; 102846.
[2] Sunbin Yoo, Kyung Woong Koh and Yoshikuni Yoshida, “Are Consumers Abandoning Diesel Automobiles because of Contrasting Diesel Policies? Evidence from the Korean Automobile Market”, Energy Economics, Volume 92, October 2020, 104969
[3] Sunbin Yoo, Alexander R. Keeley and Shunsuke Managi, "Does ESG Performance Matter During Financial Crisis?: Investigating the Case of COVID-19 Using Daily Data", Energy Policy. Volume 155, 112330.
[4] Sunbin Yoo and Shunsuke Managi, "Global Mortality Benefits of COVID-19". Technological Forecasting & Social Change, Volume 160, Article 120231. November 2020.
[5] Sunbin Yoo, Kyungwoong Koh, Yosikuni Yoshida and Naoki Wakamori, “Revisiting Jevons’s Paradox of Energy Rebound: Policy Implications and Empirical Evidence in Consumer-Oriented Financial Incentives from the Japanese Automobile Market, 2006-2016” Energy Policy, Volume 133, Article 110923, October 2019.




詳細プロフィール

岸上 祐子

専門分野
環境社会学

学歴
東北大学博士課程前期修修了(2011年)
東北大学博士課程後期修了(2018年)

主要論文
・岸上祐子・古川柳蔵・溝口理一郎,ライフスタイル標準語彙の構築とその評価:持続可能なライフスタイルデザインにおける発想支援を目指して,環境科学会誌,環境科学会,Vol.32 No.1,pp.11-25,2019.
・岸上祐子・古川柳蔵・須藤祐子・石田秀輝・溝口理一郎,オントロジー工学に基づく心豊かなライフスタイルの構造の明示化:第一報:手法の提案,環境科学会誌,環境科学会,Vol.31 No.3,pp.89-102,2018.
・岸上祐子・古川柳蔵・須藤祐子・石田秀輝・溝口理一郎,オントロジー工学に基づく心豊かなライフスタイルの構造の明示化:第二報:手法の検証,環境科学会誌,環境科学会,Vol.31 No.3,p.103-122,2018.

著書
・江戸・キューバに学ぶ“真”の持続型社会(2009)共著,日刊工業新聞
・つながるいのち(2006)共著,山と溪谷社
・生物多様性は復興にどんな役割を果たしたか:東日本大震災からのグリーン復興(2018)共著,昭和堂





陳 姝凝 シューニン/Chen Shuning

専門分野
地域環境資源経済学、産業連関分析

学歴
京都大学大学院 農学研究科 生物資源経済学専攻 博士号取得(2017)

職歴
・公益財団法人地球環境産業技術研究機構 研究員((2018年9月~2020年9月)
・九州大学大学院 工学研究院 都市システム工学講座 学術研究員(2021年1月~現在)

主要論文
1.Chen.S. “Grain Market Integration and Distribution Efficiency in Guizhou, China Comparison of Rice and Soybean” Studies in regional science  46.4 (2016): 387-399
2.Chen, S., & Kagatsume, M. “Impacts of Environmental Conservation Programs on Regional Economic Structural Change in Guizhou, China from 2002 to 2012 -----An Input Output Analysis ------”, Journal of Economic Structures Journal of Economic Structures 7.1 (2018): 1-18.





熊谷 惇也/Junya Kumagai

専門分野
交通行動,Well-being,自然資本

学歴
・九州大学大学院 修士(工学)2018年
・九州大学大学院 博士(工学)2021年

論文
[1] Junya Kumagai, Mihoko Wakamatsu, Shizuka Hashimoto, Osamu Saito, Takehito Yoshida, Takehisa Yamakita, Keiko Hori, Takanori Matsui, Michio Oguro, Masahiro Aiba, Rei Shibata, Tohru Nakashizuka, Shunsuke Managi (2021). Natural capital for nature’s contributions to people: the case of Japan. Sustainability Science, 1-36.
[2] Junya Kumagai, Mihoko Wakamatsu, Shunsuke Managi (2020). Do commuters adapt to in-vehicle crowding on trains?. Transportation, 1-43.
[3] Junya Kumagai, Shunsuke Managi (2020). Environmental behaviour and choice of sustainable travel mode in urban areas: comparative evidence from commuters in Asian cities. Production Planning & Control, 31(11-12), 920-931.




詳細プロフィール

謝 俊/Jun Xie

専門分野
環境経済学 コーポレート・サステナビリティ 責任投資

学歴
Jinan University 人口、環境資源経済学修士号取得(2015)
九州大学 都市環境システム工学博士号取得(2021)

職歴
九州大学大学院 工学研究院 都市システム工学講座 学術研究員 (2021年4月~)

主要論文
Xie, J., Nozawa, W., Yagi, M., Fujii, H., & Managi, S. (2019). Do environmental, social, and governance activities improve corporate financial performance? Business Strategy and the Environment, 28(2), 286–300.
Xie, J., Nozawa, W., & Managi, S. (2020). The role of women on boards in corporate environmental strategy and financial performance: A global outlook. Corporate Social Responsibility and Environmental Management, 27(5), 2044–2059.
Xie J., Nozawa W., Managi S. (2021). Top executives’ attributes and firm performance: Large firms versus SMEs (working paper)




category
spacer

杉 未夏

原口 聖子

宮石 真誉










category
spacer

張 冰琦/Bingqi Zhang













伊川 萌黄/Moegi Igawa

略歴
2013 一橋大学法学部 卒業
2015 一橋大学国際・公共政策大学院 公共経済プログラム 修了
2015-2016 みずほ情報総研株式会社 コンサルタント(環境・エネルギー分野)
2017 九州大学工学府都市環境システム工学専攻 博士課程後期 入学

コメント
前職では省エネ政策やスマートシティ等の環境・エネルギー政策に関する調査・分析業務を担当していました。博士課程では研究を通じて環境経済学・計量経済学を中心とした政策分析手法を学び、将来の仕事に繋げたいと思います。





大塚 美幸/Miyuki Otsuka

略歴
大妻女子大学 講師
株式会社and 代表取締役(株式会社and 事業内容:スピーチコンサルティング&各種ビジネス研修、プログラムの企画・開発・実施)
アメリカ最大級インターネット新聞「ハフィントン・ポストJAPAN」に寄稿中 http://www.huffingtonpost.jp/miyuki-otsuka/
共著書「日本の将来を変える グリーン・イノベーション」 代表編者 馬奈木俊介・林良造
元TBS系列局アナウンサー





犬塚 岳史

略歴
関西学院高等部・大学社会学部卒業
東京都立大学 人文学部研究生
日本工業大学専門職大学院 技術経営研究科修了(MOT)
明治大学 文明とマネジメント研究所 客員研究員
現在、株式会社ワングリット(Web application, consulting)代表取締役
日本バックギャモン協会 理事兼執行理事

コメント
博士課程では暗号通貨の効率性研究に取り組んでいます。







コメント
After a master degree in Marketing and Strategy at CESAG (Senegal),I am pursuing my studies in the graduate Program of Urban an Environmental Engineering.
I am trying to know more about the bests paths in order to valuing the natural ressources of the develloping countries."





李 潮/MIKE Li

コメント
I come from China. After getting Master Degree in Xi’an, I come to Kyushu university, Managi Lab to pursue my Ph.D Degree. At present, my research field is the relationship between human well-being and land cover. I think challenging myself is an effective and efficiency approach to improve my abilities and skills.







JANAKI IMBULANA ARACHCHI

Self-Introduction
I completed Bachelor and Master degrees in Economics at University of Peradeniya, Sri Lanka. After completing Bachelor degree, I worked as a temporary lecturer at University of Peradeniya about two years. At present, I am pursuing doctoral degree at Graduate School of Engineering, Department of Urban and Environmental Engineering, Kyushu University.

Research interest
Energy Economics and Environmental Economics





DYAH IKA RINAWATI

コメント
I am Indonesian. I got bachelor degree form Industrial Engineering, Diponegoro University, Indonesia. And I got my master degree in Industrial Engineering and Management from Bandung Institute of Technology, Indonesia. Presently, I am pursuing doctoral degree at Graduate School of Engineering, Departments of Urban and Environmental Engineering, Kyushu University.





ズルファズリ/ZULFHAZLI ABDULLAH

コメント
I am Indonesia, I got a Master of Engineering in 20212 from Transportation Engineering, Department of Civil Engineering, Syiah Kuala University, Indonesia. I worked as a lecturer since 2012 in the Civil Engineering Department, Faculty of Engineering, Malikussaleh University, Indonesia.
Currently, I am pursuing a Doctoral Program Graduate School of Engineering, Department of Urban and Environmental Engineering, Kyushu University. I hope to study more profound about the urban related to Transportation Engineering, Economic Engineering, Energy Consumption, Environmental Engineering and Public Policy.

Research Interest
Transportation, Economics Transportation, Energy Consumption, Environmental, and Public Policy.





石 博 シ ボ/Shi Bo

コメント
エネルギー関連の経済学と馬奈木先生のIWを勉強しています。よろしくお願いします。








保元 大輔/YASUMOTO, Daisuke

略歴
2013 大阪大学 経済学部 卒業
2015 大阪大学 経済学研究科 博士前期課程修了
2015-2020 上田八木短資 株式会社
2021 九州大学 大学院 工学府 土木工学専攻 入学

コメント
経済学部に所属していた頃から都市・交通に興味がありました。引き続き都市・交通に関する研究を行いたいと思っています。新たな出会いを楽しみにしています!どうぞよろしくお願いします。





下村 瑞枝/Mizue Shimomura

略歴
大阪大学工学部 卒業
東北大学修士課程修了
環境コンサル会社
電力会社 勤務

コメント
長崎出身、四国在住。エネルギーシステム(特に電力)、再生可能エネルギーなどに興味を持っています。機械学習を使った電力市場の分析やエネルギー政策等に関する研究に取り組んでいます。





小松原 建人/Kento Komatsubara

略歴
2021 九州大学大学院工学府都市環境システム工学専攻修士課程 修了
2021 九州大学大学院工学府土木工学専攻博士後期課程 入学

コメント
空間情報を用いた高分解能での環境持続可能性評価をテーマとして研究しています.エネルギー経済学・環境経済学に関心があります.





category
spacer

天川 航/Wataru Amakawa

コメント
東京都出身です.
趣味は鉄道をメインとした国内旅行で,観光もしながら全国の路線を乗りつくすことを目標にしています.
インフラとしての公共交通の維持や,新国富による都市の比較・評価に興味があります.








奥山 晃大/Akihiro Okuyama

コメント
三重県出身です.
空前絶後の超絶怒涛の大学生。学問を愛し、学問に愛された男。









土居 海斗/Kaito Doi

コメント
広島県出身でフットサルしています。
元々、都市計画やまちづくりに興味がありましたが、ここで経済学をはじめとした様々なことを学びながら、幅広い視点で研究していきたいと思います。










脇屋敷 昂平/Kohei Wakiyashiki

コメント
鹿児島県出身です!
自分を高められる環境にいられることに感謝しつつ、将来「馬奈木研に入って良かった」と思えるような取り組みをしていきます。どうぞよろしくお願い致します。









入江 周作/Shusaku Irie

コメント
福岡県/福岡大学付属大濠高校
大学での交通の講義が面白かったのでこの研究室に入りました。中でも自動車交通により関心があります。










吉田 裕彦/Hirohiko Yoshida

コメント
福岡県/ラ・サール高校
まちの基盤となる交通インフラに興味があり、この研究室を志望しました。陸上中距離をやっています。野球観戦(ホークス)が好きです。さわやか担当です.












島村 拓弥/Takuya Shimamura

コメント
神奈川県出身です。Inclusive Wealthに興味があり、筑波大からこの研究室に来ました。筑波よりも田舎でびっくりですが、海と山が近いキャンパスに気に入っています。










永田 優希/Yuki Nagata

コメント
福岡生まれ岡山育ちです。
経済学部卒ですが、その知識を使ってさらに実用的な研究ができればと思います。鉄道・航空・船舶など乗り物は何でも好きで、広く浅くカバーしています。車は酔いやすいので苦手です。よろしくお願いします。






周 瑞翔/Zhou Ruixiang

コメント
中国の広西チワン族自治区出身です。
趣味はテニスと小説を読むことです。
地方の公共交通に興味があって、より理解を深めたいと思います。
よろしくお願いします。







添田 隼朔/SHUNSAKU SOEDA

コメント
出身:星稜高校(石川)
お金持ちになりたい








小田原 聡/Odahara Satoshi

コメント
福岡県/自由ケ丘高校
交通インフラや環境に興味があります。
よろしくお願いします。











井田 敦広/Atsuhiro Ida

コメント
福岡県/宗像高校
経済に興味があり、この研究室を志望しました。
興味があることを楽しく研究していけたらと思ってます。
読書、野球観戦が趣味です。
おすすめの本、作家さん、教えて下さい。















五十嵐 将吾/Shogo Igarashi

コメント
東京都/拓殖大学第一高校
サッカーと映画が好きです
経済が絡んだ途上国問題など現代社会が抱える問題に興味があります。よろしくお願いします








川畑 雄太/Kawabata Yuta

コメント
三重県出身です。
幅広く学び、知見を広げ、将来に向けてステップアップしていきたいです。







橋田 岳大/Takehiro Hashida

コメント
愛媛県/松山東高校
サッカーや読書が好きです。
研究活動を通して、様々なことを学んでいきたいです。
よろしくお願いします。















東原 和也/Kazuya Higashihara

コメント
今年から交通研に入りました。
自動車をメインとした交通について研究していきたいです。










category
spacer

加藤 稔彦













池田 絃人/Gento Ikeda

コメント
高知県/土佐高校
スニーカーと釣りが趣味です。テニスもやってます。
交通インフラやデータの解析について学んでいきたいです。よろしくお願いします。









岩﨑 健晋/Kenshin Iwasaki

コメント
福岡県/八幡高校
まちづくりや都市開発に興味がありこの研究室を志望しました。テニスしすぎて真っ黒ですがプロ野球が好きで大のホークスファンです!






川崎 航平/Kawasaki Kohei

コメント
兵庫県姫路市出身 姫路西高校卒
趣味はプロ野球観戦(阪神ファン)、ゲーム、釣りです。
公共交通と都市開発に興味があります。
よろしくお願いします。






堺 晴翔/HARUTO SAKAI

コメント
福岡県/筑陽学園高等学校
ウインドサーフィンと海外旅行が趣味です。
最近、サーフィンを始めました。
SDGsやESG投資について興味があり、学んでいきたいと考えています。
よろしくお願いします。








穂積 慶人/Keito Hozumi

コメント
大分県出身で温泉が大好きです。
恵まれた環境で研究が出来ることに感謝しながら、何事にもポジティブに取り組みます。








伊藤 誠一郎/Seiichiro Ito

コメント
愛知県/明和高校
趣味はバイクツーリングです.
自動車交通・道路に興味があります.
体だけでなく,人間としても大きくなれるようにがんばっていきます.








朴 相琥/Sangho Park

コメント
石川県/金沢大学附属高校
福井県生まれ石川県出身、 일본어밖에 할 수 없습니다.
バレーボールとサイクリングが趣味です。
物心ついた時にはすでに鉄道ヲタクでした(笑)。
今年の抱負は「克己」です。







category
spacer

顧 鈺












category


協力研究員についてはこちらをご参照下さい。
category


研究室OB・OGについてはこちらをご参照下さい。
credit