spacer
お問い合わせ  |  English
toppage seminar member kenkyu gyoseki jyugyo access link candidate english
spacer
spacer




セミナー概要

開催予定セミナー

過去のセミナー



Urban and Transportation Studies(都市・交通工学ワークショップ)、Environmental & Resource Economics Workshop(環境・資源経済学ワークショップ)を開催しています。どなたでも自由に研究会に参加できます。

世話人:馬奈木俊介

場所:九州大学(West2号館 セミナー室)
キャンパスへのアクセス:http://www.managi-lab.com/access.html

以上、よろしくお願いします。
(今後、発表希望者は連絡頂けますと幸いです)






arrow “Contemporary Issues in Water Management.”
日時:2017年6月5日(月)
13:00〜15:30 
講師:Taro Mieno (University of Nebraska-Lincoln)






arrow QuakeCoRE - National Science Challenge Warkshop
Economic Research on Hazards and Disasters in NZ:Ways Forward

Date: Wedesday 12 October 2016
Venue: Victoria University of Wellington,NZ

arrow Münster Energy Conference 2016
Recent Advances in the Economic Analysis of Energy Demand
Indights for Industries and Households

日時:2017年5月12日(金)
10:00〜12:30 
講師:Mattias Vesterberg,Hanna
Umea University

arrow Münster Energy Conference 2016
Recent Advances in the Economic Analysis of Energy Demand
Indights for Industries and Households

日時:2016年4月18日(月)
13:00〜13:30 Registration and opening remarks
講師:
Andreas Löschel (University of Münster)
Shunsuke Managi (kyushu University)

13:30〜15:30 Session1:Role of information for energy demand
講師:
Giacomo Marangoni (CMCC and FEEM)
Michael Price (Georgia State University)
Chu Wei (Renmin University)

16:00〜18:00 Session2:Energy demand in the industrial sector
講師:
Joachim Schleich (University of Grenoble)
Philipp Massier (ZEW)
Ralf Martin (Imperial College London)

日時:2016年4月19日(火)
8:30〜10:30 Session3:Energy demand inthe residental sector
講師:
Dominique Girardot Cyrill de Lagarde (CEC Paris and ERDF)
Massimo Filippini (ETH Zürich)
Jose Maria Labeaga (UNED Madrid)

10:50〜12:10 Session4:Energy demand and the role of standards
講師:
Sebastien Houde (University of Maryland)
Dave Rapson (UC Davis)

13:00〜15:00 Session5:Further topics in energy demand
講師:
Erdal Aydin (Maastricht University)
Benjamin Lutz (ZEW)
Ulrich Aagner (University of Mannheim)

共催:九州大学・WESTFÄLISHE WILHELMS-UNIVERSITÄT MÜNSTER
Econoic research in energy efficiency
場所:münster,Germany

arrow 第2回都市・交通工学ワークショップ
日時:2015年10月29日(木)午前11時00分〜午後12時00分

講師:Asa Svenfelt, KTH Royal Institute of Technology
題目:Sustainable futures beyond the growth paradigm?

arrow 第1回都市・交通工学ワークショップ
日時:2015年7月7日(火)午後4時30分〜6時00分

講師:加河茂美 九州大学経済学研究院
題目:産業エコロジー

arrow 第30回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2015年3月16日(月)午前10時00分〜11時30分

講師:Ilan Noy, Victoria University of Wellington
題目:A New Measure of Direct Disaster Loses

arrow 国際シンポジウム「電力市場における技術開発と政策評価」
日時:2015年3月4日(水)午後1時00分〜5時00分
場所:東京大学

arrow 第29回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2015年2月27日(金)午後1時00分〜2時30分

講師:Timo Goeschl, Heidelberg University
題目:Group Size and the (In)Efficiency of Pure Public Good Provision:An Extra-Laboratory Experiment

arrow 第28回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2014年12月17日(水)午後2時00分〜5時15分

午後2時00分〜3時30分
講師:澤田康幸 東京大学大学院経済学研究科
題目:Hybrid Field Experiments

午後3時45分〜5時15分
講師:橘永久 千葉大学法経学部
題目:How Do New Cash Crops Spread or Not Spread?: The Case of Rice in Suburban Areas, Ghana

arrow 包括的富会計と生態系サービスワークショップ
日時:2014年11月9日(日)午後2時00分〜6時00分

午後2時00分〜2時05分
挨拶:植田和弘 京都大学大学院経済学研究科

午後2時05分〜2時35分
報告1:Anantha Duraiappah, Mahatma Gandhi Institute of Education for Peace and Sustainable Development (MGIEP)
題目:Inclusive Wealth Report

午後2時35分〜3時05分
報告2:馬奈木俊介 東北大学大学院環境科学
題目:Topics to be added in wealth measurement

午後3時20分〜3時50分
報告3:大沼あゆみ 慶應義塾大学経済学部
題目:An economic and ecological consideration of commercial coral transplantation to restore the marine ecosystem in Okinawa, Japan (with Nami Okubo)

午後3時50分〜4時20分
報告4:赤尾健一 早稲田大学社会科学総合学術院
題目:Optimality of sustainable development: The preference constraint and the assimilation capacity of the environment

午後4時20分〜5時50分
全体議論
司会:馬奈木俊介
導入:佐藤真行 神戸大学大学院人間発達環境学研究科

午後5時50分〜6時00分
閉会の辞
環境省地球環境局国際連携課

arrow 第27回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2014年5月19日(月)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:西條辰義 高知工科大学マネジメント学部
題目:Second Thought: Theory and Experiment in Social Dilemma

午後2時40分〜4時10分
講師:上須道徳 大阪大学環境イノベーションデザインセンター
題目:Future Design

午後4時20分〜5時50分
講師:尾下優子 神戸大学大学院海事科学研究科
題目:産業と産業の繋がりを見る−産業ネットワークの可視化−

arrow 第26回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2014年4月9日(水)午後3時00分〜6時10分

午後3時00分〜4時30分
講師:中田実 名古屋大学大学院環境学研究科
題目:Distance to Hazard: an Environmental Policy with Income Heterogeneity

午後4時40分〜6時10分
講師:樽井礼 University of Hawaii at Manoa
題目:Distributional Impacts of Utility Revenue Decoupling

arrow 第25回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2014年4月1日(火)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:山野井順一 中央大学総合政策学部
題目:The impact of vertical multimarket contact on competitive behavior

午後2時40分〜4時10分
講師:Yihsu Chen, University of California Merced
題目:Multi-sector Model of Inter-temporal Permit Banking under Imperfect Competition

午後4時20分〜5時50分
講師:田中誠 政策研究大学院大学
題目:Using Dynamic Electricity Pricing to Address Energy Crises: Evidence from Randomized Field Experiments

arrow シンポジウム:エネルギー技術と政策
日時:2014年3月7日(金)午前9時30分〜午後6時15分
会場:大手町サンケイプラザ 会議室311-312

基調講演
上田隆之 経済産業省資源エネルギー庁長官
Neil Hirst インペリアルカレッジ グランサム研究所教授

パネルディスカッション Neil Hirst
根井寿規 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構理事
丸彰 株式会社日立製作所技監
田中伸男 東京大学公共政策大学院教授
城山英明 東京大学公共政策大学院教授
馬奈木俊介 東北大学准教授(モデレーター)

arrow 第24回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2014年1月28日(火)午前8時30分〜11時40分

午前8時30分〜10時00分
講師:福士謙介 東京大学国際高等研究所サステイナビリティ学連携研究機構
題目:−生き延びるために流れる−社会の中の病原微生物

午前10時10分〜11時40分
講師:谷川寛樹 名古屋大学大学院環境学研究科
題目:Weight of Urbanization and Sustainability

arrow 第23回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2013年12月20日(金)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:琴坂将広 立命館大学国際経営学部
題目:Multi-layered Factors Influencing The Firm’s Internationalization Strategy: Institutions, Macro Environment, and Firm-level Capabilities

午後2時40分〜4時10分
講師:鎗目雅 東京大学公共政策大学院
題目:サステイナビリティに向けたイノベーション・ガバナンス

午後4時20分〜5時50分
講師:吉田国光 金沢大学人間社会研究域人間科学系
題目:村落社会と農地管理の諸相:定性的な社会ネットワーク分析の可能性

arrow 第22回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2013年12月18日(水)午後5時00分〜6時30分

講師:Sulfikar Amir, Nanyang Technological University
題目:A Search for the Origins of Sociotechnical Vulnerability in the Fukushima Nuclear Disaster

arrow 第21回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2013年12月16日(月)午前10時00分〜11時30分

講師:岡島成治 The Ohio State University
題目:Investigation of Bidder Asymmetry in Japanese Electric Power Procurement Auction

arrow 第20回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2013年10月26日(土)午前10時30分〜午後5時00分

講師:Patrick D. Cowden
題目:Beyond Leadership

arrow第19回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2013年8月16日(金)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:宝多康弘 南山大学総合政策学科
題目:The Eco-Patent Commons and Sustainable Growth

午後2時40分〜4時10分
講師:松浦広明 School of Interdisciplinary Area Studies, University of Oxford
題目:The Role of a Constitutional Right to Health in Population Health

午後4時20分〜5時50分
講師:山上浩明 成蹊大学経済学部
題目:Environmental tax reformandinduced technological change

arrow第18回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2013年8月1日(木)午後3時00分〜5時40分

午後3時00分〜4時00分
講師:瀧川裕貴 東北大学国際高等研究教育機構学際科学フロンティア研究所
題目:A mathematical model of status hierarchy

午後4時10分〜5時40分
講師:Joseph Galaskiewicz, School of Government and Public Policy, University of Arizona
題目:Environmental Impact of the Formation of International Social Networks

arrow第17回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2013年7月22日(月)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:新熊隆嘉 関西大学経済学部
題目:非対称情報下での環境政策

午後2時40分〜4時10分
講師:和久津尚彦 一橋大学イノベーション研究センター
題目:Long-Run Effect of Emissions Trading on Green R&D

午後4時20分〜5時50分
講師:石村学志 北海道大学サステイナビリティ学教育研究センター
題目:持続可能な漁業の制度分析

arrow第16回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2013年5月23日(木)午後2時30分〜5時40分

午後2時30分〜4時00分
講師:Alistair Munro 政策大学院大学経済学研究科
題目:The Economics of Nuclear Decontamination: Assessing Policy Options for the Management of Land Around Fukushima Dai-Ichi

午後4時10分〜5時40分
講師:井内加奈子 災害科学国際研究所人間・社会対応部門
題目:Disaster Management and Planning in Japan

arrow第15回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2013年2月13日(水)午後1時00分〜4時10分

午後1時00分〜2時30分
講師:鷲田豊明 上智大学地球環境学研究科
題目:Computable General Equilibrium Analyses of Global Climate Agreements: A Game Approach

午後2時40分〜4時10分
講師:中室牧子 東北大学文学研究科
題目1:Estimating Economic Returns to Education Using the Sample of Twins
題目2:Are TV/ video games really harmful for kids?

arrow 第14回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2012年12月21日(金)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:杉山昌広 一般財団法人電力中央研究所
題目:大規模な地球温暖化対策:気候工学(ジオエンジニアリング)を中心に

午後2時40分〜4時10分
講師:小西祥文 上智大学国際教養学部
題目:Intra-industry Reallocations and Long-run Impacts of Environmental Regulations

午後4時20分〜5時50分
講師:堀江哲也 上智大学大学院地球環境学研究科
題目:Building up a practical information package for the management of an invasive forest pathogen

arrow 第13回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2012年10月15日(月)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:大沼あゆみ 慶應義塾大学経済学部
題目:To Lift or Not to Lift Trade Bans: Legal and Illegal Markets With Laundering

午後2時40分〜4時10分
講師:栗山浩一 京都大学大学院農学研究科
題目:死亡リスクの経済評価−表明選好と顕示選好アプローチ

午後4時20分〜5時50分
講師:岸本充生 独立行政法人産業技術総合研究所
題目:大震災後を生きるための「安全の科学」について

arrow 環境経済・政策学会2012年大会 (SEEPS)
http://wwwsoc.nii.ac.jp/seeps/
開催日:2012年9月15日、16日(土日)(14日に視察会予定)
学会会場:東北大学川内キャンパス(文系キャンパス)
実行委員長:馬奈木俊介

環境経済・政策学会2012年大会HP

arrow 第12回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2012年4月21日(日)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:新熊隆嘉 関西大学経済学部
題目:Tax versus emission permit in the long run

午後2時40分〜4時10分
講師:沼田大輔 福島大学経済経営学類
題目:リユース瓶の需要の決定要因

午後4時20分〜5時50分
講師:溝渕健一 松山大学経済学部
題目:The Influences of Internal and External Factors on Energy-Saving Behavior: A Field Experiment in Matsuyama, Japan

場所:東北大学大学院環境科学研究科 エコラボ1階第4講義室

arrow 第11回 環境・資源経済学ワークショップ
日時:2012年2月19日(日)午後1時00分〜5時30分

午後1時00分〜2時00分
講師:松本亨 北九州市立大学国際環境工学部
題目:自動車利用特性と細密人口予測にもとづく都市の自動車起因CO2の削減可能性評価

午後2時10分〜3時10分
講師:荒巻俊也 東洋大学国際地域学部
題目:都市構造の変更と温室効果ガス排出量の推定

午後3時20分〜4時20分
講師:岡村敏之 横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院
題目:アジア大都市の低炭素化にむけた都市公共交通システム

午後4時30分〜5時30分
講師:後藤尚弘 豊橋技術科学大学環境・生命工学系
題目:モンゴル小村における持続可能性の検討

arrow 1月27日(金)気候変動経済学&政策ワークショップ
Workshop of Climate Change Economics and Policy
Chair: Shunsuke Managi, Tohoku Univ.

10:30-11:30
Who Should Bear the Cost of China’s Carbon Emissions Embodied in Goods for Exports?
(ZhongXiang Zhang, East-West Center, US)

11:40-1:10
Social and Marginal Cost of Carbon
(Kazushi Hatase and Shunsuke Managi, Kobe Univ & Tohoku Univ.)

2:00-3:30
Breaking the Impasse in International Climate Negotiations: A New Direction for Currently Flawed Negotiations and a Roadmap for China to 2050
(ZhongXiang Zhang, East-West Center, US)

3:40-4:40
A CGE Analysis of Linking Domestic Emission Trading Schemes
(Shiro Takeda and Toshi H. Arimura, Kanto Gakuen Univ. & Sophia Univ.)

4:50-5:50
EKC for Industry Level Analysis
(Hidemichi Fujii and Shunsuke Managi, Tohoku Univ)

開催会場:早稲田大学早稲田キャンパス

arrow 第10回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2011年12月26日(月)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:西野成昭 東京大学大学院工学系研究科
題目:被験者実験とエージェントベースアプローチによる社会経済システムの分析と設計

午後2時40分〜4時10分
講師:梶川裕矢 東京大学 イノベーション政策研究センター
題目:エネルギー技術の研究開発戦略立案のための知の構造化

午後4時20分〜5時50分
講師:本田 智則 産業技術総合研究所
題目:株式所有関係に基づいた株主の温室効果ガス排出責任量算定

arrow 第9回環境・資源経済学ワークショップ
日時:2011年12月11日(日)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:河原伸哉 福島大学経済経営学類
題目:Trade, Environment, and Market Access: Policy Reforms in a Small Open Economy

午後2時40分〜4時10分
講師:笹尾俊明 岩手大学人文社会科学部
題目:産業廃棄物の広域移動と搬入規制

午後4時20分〜5時50分
講師:及川浩希 東北大学経済学研究科
題目:R&D in Clean Technology: A Project Choice Model with Learning

arrow Adaptability of Human Societies to Perturbation
International Forum for Ecosystem Adaptability Science III
November 16-18 2011 in Sendai, Japan

http://gema.biology.tohoku.ac.jp/forum3/program.html

arrow 第8回 環境・資源経済学ワークショップ (生物多様性、エコシステムサービスの 経済学)
Workshop on Economics of Biodiversity and Ecosystem Services
11月15日 1-5pm
会場:東北大学エコラボ1階
http://www.managi-lab.com/access.html

プログラム

Opening
Shunsuke Managi

1:00-1:30pm
"Decision-making under great uncertainty: environmental management in an era of global change"
Stephen Polasky
University of Minnesota

1:30-2:00pm
"Adaptive management of ecosystem services: precaution versus exploration"
Michael Springborn
University of California, Davis

2:00-2:30pm
"Genetic resource conservation behavior of government and university scientists: An examination of a national survey of US researchers using eight organisms"
Eric Welch
University of Illinois at Chicago

2:40-3:10pm
"Forest management in Sweden considering risk of wind damage"
Nicklas Forsell
MINES Paris Tech

3:10-3:40pm
"Do not judge a book by it's cover: ecosystem service of the Kaomei wetland"
Huey-Lin Lee
National Chengchi University

3:50-4:20pm
"Valuing ecosystem services in Japan"
Kentato Yoshida
Nagasaki University

4:20-4:50pm
"Discount rate in the long run"
Shunsuke Managi
Tohoku University

Closing

arrow 第7回 環境・資源経済学ワークショップ
日時:2011年10月16日(日)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:石川城太 一橋大学経済学部
題目:Environmental Management Policy under International Carbon Leakage

午後2時40分〜4時10分
講師:日引聡 国立環境研究所
題目:洪水被害の経済分析

午後4時20分〜5時50分
講師:一ノ瀬大輔 東北公益文科大学公益学部
題目:Double Asymmetry of Information in Transaction of Waste

arrow 第6回
日時:2011年9月5日(月)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:溝渕英之 龍谷大学経済学部講師
題目:Scale Effect in Labour Productivity Growth

午後2時40分〜4時10分
講師:村上佳世 東京都市大学研究員
題目:消費者政策と資源管理問題

午後4時20分〜5時50分
講師:佐藤英司 一橋大学大学院経済学研究科博士課程学生
題目:Territorial Restrictions and Consumer Welfare in a Mixed Oligopoly: The Japanese Gas Supply Market

arrow 第5回
日時:2011年1月21日午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:九里 徳泰 富山県立大学 工学部環境工学科 教授
題目:サステイナブル・マーケティング

午後2時40分〜4時10分
講師:松本茂 青山学院大学経済学部 准教授
題目:世帯の環境配慮行動に関する分析

午後4時20分〜5時50分
講師:小谷浩示 国際大学国際関係学研究科 准教授
題目:リアルオプションの環境経済への応用

arrow 第4回
日時:2010年11月7日午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:豊澄智己 広島修道大学人間環境学部 准教授
題目:環境ビジネスの現状と課題

午後2時40分〜4時10分
講師:羅星仁 広島修道大学人間環境学部 教授
題目:クリーン開発メカニズムと持続可能性

午後4時20分〜5時50分
講師:中田実 名古屋大学大学院環境学研究科 准教授
題目:Environmental Taxation, Reform and Economic Growth

arrow 第3回
日時:2010年8月26日午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:竹下貴之 特任講師 東京大学 地球持続戦略研究イニシアティブ
題目:燃料電池の最新動向を考慮したモデル分析

午後2時40分〜4時10分
講師:佐藤真行 京都大学フィールド科学教育研究センター 特任准教授
題目:持続性指標の分析

午後4時20分〜5時50分
講師:松八重(横山)一代 東北大学大学院環境科学研究科 准教授
題目:金属資源の循環と拡散の計量経済分析 −産業連関モデルとマテリアルフロー分析の融合−

arrow 第2回
日時:2010年7月10日(土)午後1時00分〜5時50分

午後1時00分〜2時30分
講師:有村俊秀 上智大学経済学部 准教授
題目:Is ISO 14001 a gateway to more advanced voluntary action? The case for green supply chain management

午後2時40分〜4時10分
講師:宮本拓郎 Department of Economics, University of British Columbia
題目:ISO取得と化学物質排出削減に関するスピルオーバーの実証研究

午後4時20分〜5時50分
講師:藤原徹 明海大学不動産学部 准教授
題目:自動車横滑り防止装置の費用便益分析

arrow 第1回
日時:2010年5月28日午後1時30分〜6時

午後1時30分〜3時
講師:小谷浩示 国際大学国際関係学研究科 准教授
題目:排出権市場の新たな問題点とその解決法

午後3時〜4時30分
講師:東田啓作 関西学院大学経済学研究科 教授
題目:漁業ITQ はどのように機能するのか?

午後4時30分〜6時
講師:西條辰義 大阪大学社会経済研究所 教授
題目:A Solution to Prisoner's Dilemma: Full Cooperation in the Experiment with Approval Stage


spacer
credit